トビイ ルツのTraveling Mind

<   2009年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧




『しまうまのしごとさがし』の原画展

新刊の児童絵本『しまうまのしごとさがし』の出版を機に、代官山の17dixsept MART ディセ マート内のスペースで、絵本の原画を展示させていただくことになりました。会期はちょうど今から1週間後の12/7(月)から12/27(日)までです。
d0069964_21524844.jpg

今回は、Exciteゴールドブロガーのdaikanyamamariaさんとのコラボの2人展。彼女のブログ『代官山だより』で紹介されている感性豊かなお写真と、しまうまさん他、どうぶつたちのランデブーです。きっと会期中は、どうぶつさんたちもdaikanyamamariaさんのキラキラしたお写真で、ブログに登場するかもしれません☆

前述のVOGUE1月号で、プロのジャーナリストを差し置いて、パリコレの模様をTwitterやFacebookなどのSNSで即時に情報発信し、シーンに影響を与えているブロガー達の特集があったのですが、今や、誰でも一人でニュースエージェントや広告代理店になれる時代。
今回の原画展も、ゴールドブロガーであるdaikanyamamariaさんとのコラボや、会場のディセ マートさんのご協力で、リアルタイムな情報発信やイベントができるのを楽しみにしています。

会期中の12/12(土)の夕方には、daikanyamamariaさんと2人でホステスを勤めるチャリティイベントを企画していますので、ご興味をもっていただける方は、ぜひとも足を運んでください。


<『しまうまのしごとさがし』原画展>
『トビイ ルツとdaikanyammariaのX'masの贈り物☆二人展』

●会期:12/7(月)から12/27(日)
●時間:11時から20時
●会場: 17dixsept MART ディセ マート 
代官山アドレス ディセ 3F

*オリジナルのチャリティポストカードを販売します。

<Xmas チャリティパーティ>
●会場: 同上
●日時: 12/12(土)18:00-20:00
●会費: 2000円
千代田ユネスコ協会のメンバーでもあるdaikanyamamariaさんと、全額を千代田ユネスコに寄付させていただきます)

追記:12/12(土)のチャリティパーティの参加について、ご用意するものがある関係で、会費の変更と共に、申し込み制とさせていただくことになりました。事前に鍵コメントで、お名前とできましたらメールアドレスをお知らせいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします♪

追記2:参加者数を50名までと限定させていただくことになりました。ご興味のある方はお早めにお申し込みください♪

追記3:会費はご家族(ご夫婦)はご一緒で3000円で申し受けさせていただきます。ご不明な点は、お問い合わせください♪

追記4:12/7(月)現在、おかげさまでほぼ定員に達しました。キャンセルや人数調整なども考えられますので、もしご興味ある方は鍵コメントでお知らせいただくか、トビイ宛にご連絡ください。

追記5:12/12(土)のパーティには多くの方にお集りいただき、ありがとうございました!温かな、楽しい会となりました♪




by rutsu_tobii | 2009-11-30 22:00 | 著作本 | Comments(4)

女王さま占い

発売中のVogue Nippon1月号の別冊GIOIELLO(イタリア語で「宝石」)で、ひさしぶりに仕事しました。別冊はゴージャスなハイジュエリーの数々と、季節柄みんなが気になる運勢占いが、1冊まるごとフューチャーされた画期的な内容。登場する宝石の総額は、数十億円といったところでしょうか。
d0069964_21445861.jpg


担当したのはスピリチュアリストの暁玲華先生の「女王さま占い」。2010年の自分の誕生日の曜日から導きだされる、歴史上の有名な女王さまとゆかりの深い宝石が、あなたの来年のラッキージュエリー♪ というものなのですが、早速、自分の女王キャラと宝石を調べてみると、中国の西太后&トルマリンとでました。
西太后は、日々の美容と健康のために電気石のトルマリンを使用していたそうです。健康マニアな私的には、あ、当たっている〜!(笑)。みなさまのラッキージュエリーは何でしょうか?

それにしても、たった1か月の流通期間にもかかわらず、VOGUEのような徹底した世界観を作り込む雑誌を読むと、現実を忘れますね。ネットにはまねできない表現方法で、憧れのライフスタイルや、夢のような世界を見させてくれるのが、雑誌のいいところ。

現実はデフレ経済、雑誌はひとつずつ消えていく出版不況のまっただ中ではありますが、こういう時にこそ、夢がある雑誌が必要なのかも知れません。



by rutsu_tobii | 2009-11-29 22:00 | 文章の仕事 | Comments(0)

天然酵母のパン

お友達のMちゃんが、武蔵境のパン屋happy DELIのパン教室で作ったパンをおすそわけしてくれました♪
d0069964_13571734.jpg

シナモンブレッドとレーズンブレッド、胡桃入りのエピ。天然酵母を使ったヘルシーパンで、使っている材料もバターや牛乳などの乳製品を使わず、海の塩やゴマ油を使っているそうです。
モッチリ、小麦の味もしっかりして、大変おいしゅうございました^^



by rutsu_tobii | 2009-11-29 14:00 | | Comments(0)

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルの開局2周年

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルが、開局2周年を迎えたのを機に、お台場のZEPPU TOKYOにて記念イベントが行われました。昨年の目黒の雅叙園での記念イベントからもう1年。時が経つのは早いです。

特別ゲストは女優のとよた真帆さん。LaLa TVの取材で訪れたベルギーをすっかり気に入り、観光大使の就任を快諾されたとか。任命式のために特注された全部がチョコレートでできたタテを手に、(その後どうなったか気になる〜)楽しく取材の想い出話をしていらっしゃいました。

他にも「エレクトロポップファッションショー」と題し、ブリュッセルのエレクトロ音楽ユニットBix medard(ビックス・メダール)の音楽と映像にあわせ、ブリュッセルのデザイナーズブランドY-dress?(ワイ・ドレス?)が、前衛的なファッションショーを披露。Y-dressの服は、プルオーバーがパンツとしても着られたり、リバーシブルだったり、1つのアイテムで何通りにでも着られる多機能でユニークな服なのですが、パフォーマーが音楽にあわせてくるくる着替えるステージが展開されました。

ゲスト達は、ベルギーの名物料理のムール貝とベルギービール(この日はホワイトビールのVEDETTヴェデットと、トラピストビールのChimeyシメイ♪)を食べつつ、お祝いしたのでした。
d0069964_21331931.jpg




by rutsu_tobii | 2009-11-28 22:44 | 海外の旅 | Comments(0)

セバスチャン・サルガド アフリカ展

現在、恵比寿の東京写真美術館にて、スペインの報道写真家セバスチャン・サルガドのアフリカ写真展が開催中です。

以前に見た映画『ブラッド・ダイヤモンド』や、紛争難民のアフリカ人女性が書いた自伝本『生かされて』、日頃のニュースの報道などを通じて、同じ時代に生きながら、過酷な毎日を送っている人たちがたくさんいるアフリカの現状には、いつも直視できないショッキングさを感じるのですが、サルガドは、その「見捨てられた大陸」とよぶ地に生きる人々と、大いなる自然の風景の姿に正面から向き合って、私達にリアルに伝えています。

今回は「GENESIS(ジェネシス/起源)」をテーマにしたプロジェクトの最新作を含めた100点という大規模展。全作品、デジタルカメラによる撮影だそうですが、デジ特有の荒い粒子の白黒写真の映像が、アフリカの乾いたほこりっぽい空気感を想像させた、力作揃いでした。

展覧会は12/13(日)まで。



by rutsu_tobii | 2009-11-25 22:15 | アート&デザイン | Comments(0)

X'masチャリティイベント☆告知

今日はクリスマスのちょうど1か月前ですね。今年は昨年、お友達のMちゃんが作ってくれたアドベントのお菓子シュトーレン作りに挑戦したいと思い、連休中にアメ横まで材料のドライフルーツやナッツを買い出しに行きました。
d0069964_22553332.jpg

専門店の「小島屋」に行くと、私も愛読&実践している美容本『世界一の美女になるためのダイエット』の本の表紙のコピーと、アーモンドがいかに美容によいかを宣伝したポスターが、店の軒に何枚も中吊り広告状態。私も毎日、ポリポリ食べてアンチエイジングに励んでます♪

アドベントはキリスト教の行事で、クリスマスまでにカウントダウン状態でロウソクの火を灯していったり、シュトーレンのようなお菓子を少しづつ食べていったりと、信者さんじゃなくても、ワクワクする素敵な祝い方。

今年は12/12(土)に、カリスマブロガーのdaikanyamamariaさんと一緒に、『しまうまのしごとさがし』の原画展にあわせたチャリティX'masパーティを計画しているので、ちょっと早めに告知!
有料イベントになってしまいますが、ご関心をもっていただける方は、ぜひ予定を空けておいて、足を運んでいただければ幸いです。アドベントみたいに、みんなで集まるその日まで、ワクワク楽しみに待ちたいと思います♪

●会場: 17dixsept MART ディセ マート 
代官山アドレス ディセ 3F
●日時: 12/12(土)17:00-19:00
●会費: 1500円 (予定)
千代田ユネスコ協会のメンバーでもあるdaikanyamamariaさんと、収益金の一部をユネスコに寄付させていただきます)

詳細は追ってお知らせします♪



by rutsu_tobii | 2009-11-24 23:00 | 著作本 | Comments(0)

物理学的シャンプー&コンディショナー

ウィーン大学で物理学の教授をしている友人から郵便が届きました。中身はなんと分厚い物理の著作本!サインと靴下のイラスト入りだったので、ちょっと早いX'masのプレゼントのつもりなのかもしれませんが、例え日本語版だとしても残念ながら、理解不能。とはいえ、数式の羅列に音符に似た、フェチな美しさを感じてしまいます。笑
d0069964_2316040.jpg

こちら、現在、愛用中のビバリーヒルズ発のGIOVANNIシャンプー&コンディショナー。あいかわらず4、5種類くらいのヘアケアを平行して使っているのですが、その中で異色のアイテムは、磁気の発するプラスとマイナスの力を利用して汚れを落としたり、髪にエネルギーを与えたりするらしい。物理の数式っぽいものが書かれてたり、MDLの数字が大きいものほど、磁気のセラピー効果が高いとか(10段階あります)、好奇心にかられて、アメリカのネット通販でサプリのついでに注文しました。

磁気が入ってるせいか、銀色のギラギラした液体で、香りも人工的な強めの甘さ。「地球の力を利用」というものの、エコっぽい自然な感じではありません。ボトルも赤と銀のウルトラマンカラーだし、どちらかというと宇宙系なイメージ? コンディショナーの使用は説明によると、カラータイマーと同じ3分が目安だそうです。笑

肝心の使い心地は、シャンプーは髪が汚れている時は、泡立ちが少なくキシキシしますが、汚れはスッキリ落ちる感じ。コンディショナーは、髪質との相性にもよると思いますが、コシとツヤはでるみたいです。

お気に入りという訳ではないのですが、やっぱりこの数式に、何か畏敬の念に似た効き目を感じてしまいますね。単なるプラシーボ効果でしょうか?



by rutsu_tobii | 2009-11-23 23:30 | 健康&美容 | Comments(3)

『しまうまのしごとさがし』とは

このブログを見てくださっている大人の方たちは「おいおい、どうぶつの世界まで就職難?」、と苦笑しているかもしれませんね。
(笑)

大人の世界では、失業率の増加、就職氷河期、仕事の価値観の変化など、周囲の社会の変化と共に「働くってどういうこと?自分は何をしたいだろう?どう生きたいの?」と、私自身も含めて、深く考える機会を迎えている人も多いことと思います。

でも考えてみれば、このテーマは子供の時から、ずっとつきつけられた命題でもあったのです。3、4歳の幼い頃から「大きくなったら何になりたい?」って必ず誰かに聞かませんでしたか? 

とはいえ、大きくなってみたところで、何になりたいかわからない、やりたいことがあるけれど、できない現実に遭遇する。子供の頃は漠然と「大人になったら、何かになるんだー」と思ってましたが、ただ歳を重ねて大きくなるだけじゃ、だめなんですね。
「仕事探しは自分探し」ともいわれますが、「人生はネバー・エンディング就活」なのかも?(笑)

この本は、主人公のしまうまの子供が街にでて、仕事を探していく過程で、働くいろんなどうぶつと話をしていくうちに、いろんなことに気づいていくお話。
『どうぶつびょういん』を読んでくださった方やお子さんには、続編(今風にいうならスピンオフ・ストーリー♪)としてナルホドと思っていただける部分あるでしょうし、この本だけ読んでも、楽しんでもらえるつくりになっています。

しまうまの子供の就活物語(笑)、親子で読んだり、大人の方にも楽しんでいただければ、幸いです。

セブンアンドワイ楽天などのオンラインのブックショップでは、すでに予約が始まっています。もちろん街の本屋さんでも♪

d0069964_2020860.jpg




by rutsu_tobii | 2009-11-22 13:00 | 著作本 | Comments(2)

見本が届きました♪

d0069964_12342931.jpg

新刊『しまうまのしごとさがし』の見本が、さきほど届きました!ほぼ、イメージどおりの仕上がりでとってもうれしいです。
12月3日には、全国の書店に並ぶ予定です。詳しくはまた後ほど♪



by rutsu_tobii | 2009-11-21 12:40 | 著作本 | Comments(2)

湯道(YUDO)イベント

湯道(YUDO)とは?
湯を通じた対話への道であり、方法であり、遊びであり、湯道具を含めた総合文化活動である。

...と、思わず筆で書きたくなるような「道」を説くのは、TOKYO SORCEを中心とする面々。東京を面白くしている人々にフォーカスしたウェブマガジンです。東京ベースなのに、今年5月にmy故郷の温泉地、九州の別府で行われた別府現代芸術フェスティバル「混浴温泉世界」を訪れ、湯あたり..いえ、感化され、“お湯の道”=「湯道」という新プロジェクトを発足。そのキックオフイベントが、11/22(日)に、 開催されるそうです。

湯道(YUDO)発足記念トークショー&第1回湯会
@東京大江戸温泉
日時:11月22日(日)13:00~15:30 (予定)

イベントでは、「湯道」発起人であるアーティストの中村ケンゴさんほか、TOKYO SOURCEの面々が「湯の道」についてトークを繰り広げ、その後、東京大江戸温泉に移動。早速、みんなで湯に浸かって一緒に道を極めていく模様です^^

イベント詳細はこちら
参加申し込みはこちら



by rutsu_tobii | 2009-11-20 10:00 | アート&デザイン | Comments(2)

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
通知を受け取る

最新の記事

初めての砂湯体験
at 2018-10-13 23:59
アニッシュ カプーア IN 別府
at 2018-10-08 23:59
生き方を学ぶ
at 2018-10-03 23:59
ウォルフガング湖
at 2018-09-22 23:59
ザルツブルクの朝市
at 2018-09-21 23:59