トビイ ルツのTraveling Mind

タグ:イギリス ( 3 ) タグの人気記事




CO2排出行為

アメリカの大統領にはなれなかったけれど、「地球防衛軍の大統領」にはなれた感じではあるゴア元副大統領。先日のノーベル平和賞の授与式でも温暖化の危機的状況を訴えてましたね。

そんな中、イギリスの大学研究チームが、クリスマスの伝統料理の調理や輸送には、多大なCO2を排出すると試算したニュースがありました。
店で売られる商品に、その生産や輸送で排出されたCO2の表示がされているCO2マイレージやカーボンフリー活動が盛んなイギリスらしい調査ですが、せめてローストチキンには水で焼くオーブン「ヘルシオ」の使用でもお薦めしたいですね。

もっと温暖化が進んで、より深刻な状況になったら世界中の料理法も変わるのでしょうか。日本の焼き鳥はやうなぎの蒲焼きはどーなってしまうのでしょう?
外食すると「CO2排出税」が加算されて、焼き物料理は贅沢品になる日が来るとか?ミシュランの☆選定に「排出CO2量の低い店」が基準に設けられるとか!? 実際にそんな日が来るのかもしれません。



by rutsu_tobii | 2007-12-12 10:00 | Trackback | Comments(0)

フェアトレードファッション

明日27日(金)発売のVOGUE6月号で、フェアトレードについての紹介記事を書いています。今回、日本のVOGUEの企画で、世界で活躍するファッションデザイナーたちと、フェアトレードファッションで人気のPeople Treeがコラボし、洋服が創られました。雑誌の発売と同時にPeople Treeの店舗やオンラインで限定発売されます。

参加デザイナーはNYコレクションで活躍するサクーン、 Bora Aksu、イギリスのリチャード・ニコル、日本からはFoundation Addictの4ブランド。オーガニックコットンや手織りで創られたていねいな仕事は、日頃People Treeの商品生産を行なっているインドの職人によるものです。商品はなるべく買いやすい価格に設定されているとのことで、通常、この4ブランドにはありえないプライスで、おしゃれと社会貢献できます。

ハリウッドセレブや世界的ミュージシャンが中心となって、環境や貧困問題などについて一般人の関心を高める啓蒙活動が盛んな昨今ですが、そのおかげもあってフェアトレードも認知を増しています。日本ではコンビニやスーパーでも一般的に流通するようになりました。
フェアトレードに限らず、イギリスでは「エシカル(倫理的)ショップ」というフェアトレードや環境に配慮した店が増えているそーです。「倫理的」なんてコワモテな呼び名ですが、おしゃれなアイテムと質にこだわったフェアトレード品が集まる人気店は、若い女性で大賑わいだとか。
ロハスもそーだと思いますが、従来の「我慢、忍耐、節約」みたいなイメージではなく、無理なくおしゃれに社会貢献や環境配慮ができる方法が、今後もどんどん見つかるといいなと思います。それを可能にする要因のひとつが、デザインの力なのではないでしょうか。



by rutsu_tobii | 2007-04-26 10:00 | 文章の仕事 | Trackback | Comments(0)

麗しき時代

イラストの仕事のために、19世紀末の世界の街の様子について調べています。中でも興味深いのがイギリスのヴィクトリア朝時代。「世界の工場」として様々なものが発明され、人々の生活も格段に発展した繁栄の時期です。この時代の女王にちなんだ時代名もゴージャスですね☆
ネットでヴィクトリア朝について調べると、やたらと「メイド&執事」のコスプレ関連のサイトがでてきます。ラブリーなメイド服もダンディな執事姿もこの時代ならではのもの。最近、映画の『マリー・アントワネット』の影響でロココ調のものが流行しましたが、ヨーロッパの上流社会の衣裳といい階級制度といい、ある種、憧れるものなのでしょーか。

本の中で紹介されていたヴィクトリア朝時代の素敵なトイレを発見。便座が青い花柄模様の陶器で、白い台座にやはり花柄のカービングが施してあります。今あったら、欲しいかも。



by rutsu_tobii | 2007-03-22 23:56 | Trackback | Comments(0)
トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る

最新の記事

長崎の旅を紹介
at 2018-04-07 12:00
別府の桜スポット
at 2018-04-05 23:00
春を告げる野焼き
at 2018-04-02 23:00
今年は犬!すじ湯の竹札
at 2018-02-25 17:00
11月に個展をします
at 2017-10-03 23:00

最新のコメント