トビイ ルツのTraveling Mind

タグ:別府 ( 68 ) タグの人気記事




『HAPPINESS』展ふたたび

今週に入って、日本全国のあちこちで経済活動や行動の自粛が緩和されてきましたね。

トビラボはクローズ中ですが、その間、店頭のウィンドー越しに、昨年秋の個展で発表した『HAPPINESSハピネス』展のメッセージボードを展示しています。


昨年、数ヶ月に渡って集めた世界のゲストが考える「幸せ」の回答ですが、展示できたのはたったの10日間。今回ひとりでも多くの方に見ていただくチャンスになるかもしれません。

鉄輪方面の飲食店は、テイクアウトや接客スタイルなど工夫して営業中ですし(#湯けむりキッチン で検索できます)、再開する施設もだんだん増えてきました。もしお食事や温泉帰りなど、お近くを通ることがあれば、のぞいてみてください。

『HAPPINESS』展ふたたび_d0069964_13252519.jpeg
みなさまの健康祈願にオリジナルのアマビエ画も飾ってあります♨️





by rutsu_tobii | 2020-05-19 14:00 | アート&デザイン

今年も蒸し通

ご縁あって湯治場の鉄輪(かんなわ)に拠点を構えて、はや1年。
毎日のように目にしていながらも毎度驚くのは、町のあちこちから湧き出る温泉の湯気の風景です。
今年も蒸し通_d0069964_17110066.png
トビラボが面している筋湯通り

雨が降って湿度が上がると、さらにもくもくが増す様子は、さながら町全体が蒸されたよう。
そうなのです。ここ鉄輪は「蒸し」の伝統が息づく町。

温泉熱で人が蒸される「蒸し湯」もあれば、食べ物を蒸す「地獄蒸し」も湯治客に人気の鉄輪名物。
温泉の湯気がアラジンの魔法の煙のごとく、たちまちホッコリ人を癒す場所。そんな鉄輪の「蒸しカルチャー」を堪能できるイベントが、今年も6月の1か月近くに渡って行われる予定です。

湿度MAXの梅雨の時期を逆手にとって行われる企画は、まさに蒸しづくし。

昨今の事情により、企画によってはいつもと開催方法が異なるようですが、すでに予約も始まっています。公式HPにて「蒸し通」のキーワードでチェックして、ぜひお気に入りの「蒸しスタイル」を見つけてくださいね。

「かんなわ蒸し通りずむ」 2020年6月4日〜6月30日




by rutsu_tobii | 2020-05-17 21:30 | 健康&美容

個展『HAPPINESSハピネス』

毎年、秋の時期に別府で行われる市民文化祭『Beppu Art Monthベップ・アート・マンス』。今年で10周年を迎えるそうですが、2年ぶりに参加して11月に個展を行います。

今回のテーマは『HAPPINESSハピネス』。以前のブログで書いたように、鉄輪の湯治宿『ひろみや』さんにご協力いただき、国内外から別府を訪れたさまざまな国籍の方々に聞いた「しあわせ」をインスピレーションに、作品を制作しています。

メッセージブックに「しあわせ」について考えを書いてくださったゲストは、現時点で200人以上、18の国籍の方々。下は6歳のフランス人の男の子から72歳の日本人女性まで、いろんなお答えをいただきました。多様なゲストたちの答えにインスパイアされ、いろんな画材や素材を使ってみたくなり、今回は銅版画や水彩画以外にもサイズや表現方法のさまざまな作品を発表する予定です。

メイン会場の『冨士屋ギャラリー一也百はなやもも』と、そこから徒歩1分のプライベートギャラリー『トビラボ』も、今回のアートプロジェクトの発表に使用します。

期間中は、会場周辺で毎年恒例の鉄輪スケッチ大会も行われ、アートの秋が一気に深まりそう。
みなさまのお越しをお待ちしております!

トビイ ルツ個展『HAPPINESS ハピネス』
日時:2019年11月2日(土)〜11月10日(日) 10時から17時(期間中無休)
場所:『冨士屋ギャラリー一也百はなやもも』

*絵本「しまうまシリーズ」原画展 同時開催

個展『HAPPINESSハピネス』_d0069964_16092063.png
個展『HAPPINESSハピネス』_d0069964_16081746.jpg







by rutsu_tobii | 2019-10-14 22:00 | お知らせ

Beppu Tシャツ

【トビラボおみやげプロジェクト】

Tシャツ第2弾は「別府のご当地Tシャツ」。

別府の湯けむりのイメージ、町の名前のポップな発音を考えながら

手を動かしているうちにできた、タイポグラフィTシャツです。

Beppu Tシャツ_d0069964_16021151.jpg

色は黒、グレー、白の3色。サイズは男女兼用のS、M、Lサイズ。

プリントはシルクスクリーンです。


旅の楽しみのひとつ「おみやげ」。

おみやげは、それを買った時の「お買いもの体験」も含めた品物。

特別なものになるように、時間が許す限りお客さまといろんなお話しをしながら、

直接、手渡しさせていただいています。
Beppu Tシャツ_d0069964_16014119.jpg
トビラボは、8月は毎週金土日、祭日、10時から17時オープンしています。






by rutsu_tobii | 2019-08-02 23:59 | トビラボ

トビラボ8月のオープン日

トビラボは、8月は毎週金土日と12日((月))の祭日にオープンします。

オープン時間は10時から17時

8月は『しまうまのたんけん』の原画の一部と、過去の銅版画など時々、作品を入れ替えて展示予定です。

九州は猛暑が続いていますが、こんな時こそ温泉でリフレッシュはいかがでしょうか?

トビラボのお隣にある「鉄輪蒸し湯」の薬草入り蒸し風呂は、通常のサウナの8倍も汗をかくそうです。

トビラボコースに心身のデトックスも入れてみてくださいね。
トビラボ8月のオープン日_d0069964_14051418.jpg





by rutsu_tobii | 2019-08-01 23:59 | トビラボ

こおにちゃんシリーズ

「トビラボおみやげプロジェクト」の第2弾商品が出来上がりました。

トビラボ限定販売の「こおにちゃんTシャツ」

こおにちゃんシリーズ_d0069964_11562048.jpg
こおにちゃんシリーズ_d0069964_12153854.jpg
オニは昔から別府で「地獄」と呼ばれる温泉を利用した景勝地のアイコンキャラクター。チビっこのおにちゃんが温泉ざんまいしております。鉄輪ならではの「地獄蒸し」(温泉の蒸気の蒸し料理)や足湯を楽しみはしゃぐこおにちゃん他、13パターンの温泉天国図!

こおにちゃんシリーズ_d0069964_11552281.jpg
昨年、私が個人的にプレゼントに使いたいということで「手ぬぐい」を制作した際に誕生したキャラクター「こおにちゃん」。同じくトビラボにて販売中の「こおにちゃん手ぬぐい」とお揃いで楽しんでいただければ温泉気分も倍増です。

トビラボは、8月は毎週金土日と祭日、11時〜17時オープンしております。






by rutsu_tobii | 2019-07-31 23:59 | アート&デザイン

あなたの「しあわせ」を教えてください

別府の伝統ある温泉地区・鉄輪にある「トビラボ」。お隣にある湯治宿『ひろみや』には、日本国内のみならず海外のさまざまな国から来日したお客さまが宿泊しています。
そんな環境を利用して、新しいアートプロジェクトを始めました。

「しまうまシリーズ」の最新刊『しまうまのたんけん』では、しあわせをテーマにしているのですが、『ひろみや』にお泊まりのお客さんにご協力をお願いして「あなたのしあわせは何ですか?」という質問に答えていただいています。

プロジェクトを始めてまもなく2ヶ月になりますが、宿に置かれたノートに答えを書いてくださったお客様は、フランスの6歳児の男の子から70代の日本女性までと幅広く、そして答えはもちろんいろいろです。

あなたの「しあわせ」を教えてください_d0069964_16080752.jpg

アートプロジェクトの結果は、今年の秋に開催される『ベップ・アート・マンス』内のイベントで、私の作品と共にシェアしたいと思っています。




by rutsu_tobii | 2019-07-24 23:59 | トビラボ

『しまうまのたんけん』原画展

先月発売になった「しまうまシリーズ」の最新刊、『しまうまのたんけん』の原画展を、別府・鉄輪かんなわの「トビラボ」にて行います。

●6月15日(土)〜6月30日(日) *月曜日休み
●11時〜17時
●場所:トビラボ tobilabo
●別府市井田4組 (鉄輪「むし湯」すぐ側、筋湯通り沿い、湯治宿「ひろみや」隣)

『しまうまのたんけん』原画展_d0069964_14252781.jpg
印刷では表現しきれない質感や色など、ありのままの原画を見ていただく機会をなるべく設けたいと思い、今回アトリエにて作品の一部を公開致します。お近くの方、たまたま別府をご旅行中という方、ぜひお立ち寄りください。

ちょうど周辺は6月末まで「かんなわ蒸し通りずむ(蒸しツーリズム)」なるイベントを開催中。

この機会に鉄輪の奥の深い湯治文化も一緒に堪能していってくださいね!




by rutsu_tobii | 2019-06-10 22:00 | 著作本

トビラボをオープン

生まれ故郷の大分県別府市は、世界的にも有名な温泉の観光地。別府に8つある温泉郷の中でも、湯治場として長い歴史をもつ鉄輪(かんなわ)地区に、この春、小さなアトリエをオープンしました。

2014年に初めて鉄輪のギャラリーにて個展を開催して以来、別府に滞在している間、度々訪れるようになった鉄輪。道路や歩道から常にモクモクと湯煙が立ちのぼる、のんびりした風情がすっかり気に入っていたのですが、ひょうんなことから素敵な場所と人たちとの出会いがあり、仕事場とギャラリーを兼ねたスペースをこの地にもつことにしたのです。

アトリエの名前は「トビラボ」。いうなれば「トビイ研究所・実験室」です。
さまざまなスタイルの作品や創作物に挑戦してみたくて、この名前になりました。

いつも一般にオープンしている場所ではありませんが、今後、定期的に作品の発表や販売、イベントなど行っていく予定です。

トビラボのインスタグラムで随時、告知していきます。
ぜひ実験スペースの様子をチェックしてみてくださいね。

トビラボ instagram

トビラボをオープン_d0069964_13544347.jpg




by rutsu_tobii | 2019-06-01 00:00 | トビラボ

初めての砂湯体験

遠方よりやってきた友人を案内して、別府のユニークな温泉をいくつか巡ってきました。

今回は、私自身も未体験だった砂湯を訪問。別府では竹瓦温泉や鉄輪のいくつかの温泉施設内にも砂湯があります。今回訪れたのは上人の海に面した「別府海浜砂場」という公営の砂湯。海の側で景色を見ながら楽しめる屋外の砂湯です。

秋晴れの爽やかな日。土曜日ということもあり、午前中から大勢のお客さんがすでに順番待ちの列に並んでいます。順番待ちの間は、外にある足湯で海をみながらくつろぐこともできます。
初めての砂湯体験_d0069964_22242432.jpeg

自分の番号が呼ばれ、窓口で渡された浴衣に着替えると、砂場へ向かいます。
ちなみに砂湯体験中に、砂をかけてくれる女性スタッフが写真を撮ってくれるとのことで、タオルとスマホも持参です。

熱すぎるのは苦手なので、スタッフの女性にお伝えすると、加減が可能なようで承知してくれました。子供の時の海遊び以来の「生き埋め体験」(?)に、ワクワクしながら直立姿勢で横になります。

足元から上半身に向かって温泉で湿った砂をかけてくれるのですが、くすぐったい感覚に終始声をあげていた私。頭の後ろにも砂で枕を作ってくれて、寝心地は大変快適です。顔以外はすっぽり砂に覆われます。
初めての砂湯体験_d0069964_22253415.jpeg

体を包む砂の重みは大変心地よく、寝ている間は目の前の青い空と雲、そして波の音に癒されます。砂に埋まっている時間は15分ほどでしたが、ぬる湯といった感じの温度で十分温まりました。時間が来ると屋内のお風呂場に移動。浴衣を脱いで体についた砂を落とし、一連の海辺のセラピー体験は終了です。

大変ユニークな体験で楽しかったのですが、気づいた点をひとつ。
施設が古く、脱衣場もお風呂もかなりせまいです。貴重品などの荷物はお風呂場前にあるロッカーに預けることをおすすめします。脱衣場内にもロッカーはありますが、数が少なく混雑時は空いているロッカーが足りなくなる可能性があります。
初めての砂湯体験_d0069964_22261835.jpeg

ユニークなスタイルの温泉とあって、多くの外国人客も楽しんでいました。施設のリニューアルを期待したいなあ。








by rutsu_tobii | 2018-10-13 23:59 | 健康&美容

トビイ ルツ|TOBII & RUTSU「ペン一本でどこでも行ける」生活に憧れるイラストレーター&モノ書きです
by rutsu_tobii
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

私のコロナ対策(情報編)
at 2020-05-25 15:00
『HAPPINESS』展ふたたび
at 2020-05-19 14:00
今年も蒸し通
at 2020-05-17 21:30
アマビエLINEスタンプ発売
at 2020-05-16 12:30
個展『HAPPINESSハピ..
at 2019-10-14 22:00